駄文グル

ブログ名は体を表す。

S2、LP変動振り返りという名のメモ

一年間のポイント変動まとめ。S2もいよいよ終わろうとしているこの時期に、一年を振り返ってみる。使用キャラはもちろんバルログ

いろいろ雑なので注意。

  • 2016年12月~2017年5月下旬

スパプラをうろうろ。バルログが謎の弱体化&別キャラ化調整を受けたせいでモチベーションガタ落ちしてた時期。

マッチングの幅に慣れていなかったのも原因の一つだろうか?とにかく、この時はひたすら勝てなかった。勝率も相当落ちた。勝てなさと持ちキャラのどうしようもなさで相当楽しくなかった。

結局、調整前の5月中になんとかウルプラ到達。もはや意地。それだけに嬉しかった。

  • 6月~7月

再調整パワーのおかげかダイヤ到達。キャラの性能は変化したものの中身の変化はナシ、今まで(S2初期~)と同じような感覚でプレイしていた記憶が。

とりあえず一段落。ここからしばらくランクマは休止。

  • 10月

ダイヤ到達しただけじゃ満足できなくなってきたのでランクマをぼちぼち再開。LP16000まで上げたあたりで「次のランクまであと4000」という現実を意識し始め、気が遠くなる。

今シーズンは17000まで上げる、という謎の妥協目標を立ててランクマ一時中断。心が弱い。

  • 11月

ランクマ再開。4日に目標のLP17000まで上げる。

一応の目標は達成したが、本音を言えば全く満足していなかった。妥協して立てた目標だから当然か。

20000までのLPが4000から3000になったことで、気分的にだいぶ楽になったのだろう。一日のインターバルを挟んでランクマを擦り続け、10日に無事LP20000達成。

5日間で3000増、自分にしては上等だと思う。勝率もかなり上昇。最大の敵は「あまりに順調すぎる、いつか反動が来るのでは」という恐れだった。あとガイル

プレイの方針としては

・露骨な場合を除いてグラップは捨てる

・相手の「知らない」につけ込む

この二点を徹底した。プラチナ帯の頃と比べれば他にも変化した部分はあるんだろうけど、特に意識して変えたわけではないのでここには書かない(書けない)。

 

突発的かつ集中的にランクマやって、目標達成したら次のモチベの波が来るまでやらなくなる。これが自分のスタイルなんだなと。振り返ってみてよーくわかった。

S3のランクマとどう向き合うかはまたその時の気分ってことで、今年の記事はこれで終わり。今回は完全に自分用でしたね…。

 

来年もtwitterともども当ブログをよろしくお願いいたします。皆さまよいお年を!